毛深いのって遺伝?

毛深いのは遺伝するといわれています。
ですがこの話は本当なのでしょうか?

その答えは、毛深いのは遺伝します(T_T)
そう思っておいて間違いありません。

ただし、両親が毛深いからといって、必ずしもその子供も毛深くなる訳ではありませんよ。

スポンサーリンク

あくまでも確率の問題なのです。
ですから、両親が毛深くても、子供は薄いということも当然ありますよ(^^)

しかし、母親と父親ともに毛深い場合、高確率で毛深くなるようです(T_T)
そのように思った方が良いです。

さらに、両親が毛深くなくても、祖父や祖母が毛深い場合、隔世遺伝で子供が毛深くなることも….(T_T)
このようなケースもあります。

仮に、遺伝が原因で毛深い場合、今さら薄くすることはできません。
ですから、どのように自己処理をしていくのかが重要なんですよ。

また、場合によっては、自己処理ではなく、脱毛もありです。
そのような選択肢もあります。

毛深いのをコンプレックスに感じていても、様々な解決方法があります。
ですから、毛深いからといってそれほど悲観する必要はないですよ(^^)

遺伝で毛深いのは仕方が無いことです。
あなたに合った対処法を見つけましょう。
そうして、その悩みを解消してくださいね(^^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毛深いのは男性ホルモンのせい?

毛深いのは男性ホルモンと因果関係があります。
これと大きく関係していますよ。

この男性ホルモンというのは、男性だけに存在するのではありません。
ちゃんと、女性にも存在しています。

しかし、女性の男性ホルモンの割合は少ないです。
ですから、普通は女性が男性のように毛深くなることはありません。

ただ、女性でも何かしらの原因で男性ホルモンの分泌が多くなることも…(T_T)

そうすると、毛深くなります。
なので、毛深さを気にされている人は男性ホルモンを抑える必要があります。

では、どのような時に男性ホルモンが増えてしまうのでしょう?
これにはちゃんと理由があります。

男性ホルモンが増える原因は、これらです。

・過度なストレス
・乱れた生活習慣
・食生活

過度なストレスを受けるとホルモンバランスが乱れてしまいます。
そうなると、男性ホルモンの分泌が多くなりますよ(T_T)

また、睡眠不足や運動不足などの乱れた生活習慣もホルモンバランスを乱す原因の1つですね。
このような生活をおくっていると、男性ホルモンを増加させてしまいますよ(T_T)

そして、栄養バランスの悪い食生活も男性ホルモンの分泌を活発にさせてしまいます。
なので、食生活も気をつけないといけません。

スポンサーリンク