ある程度年齢を重ねたらアンチエイジングが必要です。
何故必要かというとアンチエイジングを行うことで、モチモチした肌を取り戻すことが可能です。
昔のようにです。

ですがこのアンチエイジング一体いつから始めたらよいのでしょうか??
これが分からないというひともすくなくないようです。

アンチエイジングをいつから始めるかについては人によっても意見が分かれます。
ですが一般論として20代後半あたりからアンチエイジングを行えばよいでしょう(^^)

スポンサーリンク

年齢を重ねるごとに人の肌は衰えていきます。
大体20歳がピークとも言われています(T_T)

そこから先はお肌は下り坂です。
20代後半には色々と肌トラブルが発生します。
例えばシワができたり、肌に潤いがなくなってきます(T_T)
また肌のハリも失われます(T_T)(T_T)

スポンサーリンク

さらにまだあります。
なんといままで隠れていたシミ予備軍が目を覚ましだします。
この年代ぐらいからシミが目立ち始めるそうです。

ですから20代後半ぐらいからアンチエイジングを始めましょう。
ですが注意も必要です。

それは過度の化粧品を使うのはやめておいてください。
20代だとお肌の回復力はまだまだあります。

それなのに過度に化粧品に頼ってしまうと肌の回復力が低くなります。
それが老化を早めてしまうことにもなりかねません(T_T)

そうならないためにも20代までのアンチエイジングは保湿ケアぐらいで十分です。
本格的なアンチエイジングが必要になってくるのは30代になってからですね。

スポンサーリンク