アンチエイジングにいい成分を紹介していきます。
それはこのようなものです。

・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・エラスチン
・ビタミンC
・セラミド

アンチエイジングしたいのならばこのような成分を意識して摂取しましょう。
そうすることできっとあなたはアンチエイジングの効果を手にすることが出来ます。

スポンサーリンク

それでは詳しく見ていきます。
まずはコラーゲンからです。
このコラーゲンは肌の弾力や保湿を向上させるのに有効な成分なのです(^^)

ただある年齢から少なくなっていきます。
それが30代です。
この年代から徐々にコラーゲンが減少していくそうです(T_T)

このコラーゲンが多く含まれているものとしてはこんなものがあります。
・鶏の軟骨や牛すじ
・すっぽん
・鶏の手羽先
・フカヒレ

こういったものにコラーゲンが多く含まれています。

まあこれは有名な話ですけどね。

次はヒアルロン酸です。
このヒアルロン酸は肌の水分を保持するのに必要不可欠な成分です。
これが不足するとどうなるのでしょう??

スポンサーリンク

それはヒアルロン酸が不足してしまうと肌が乾燥しやすくなったりします。
またヒアルロン酸が不足すると傷の修復が遅くなるようです。

このヒアルロン酸は多く含まれている食べ物は鶏のトサカだそうです。
ですが食べ物からはなかなか摂取することは難しいようです。

なのでヒアルロン酸を取るのはサプリメントを利用されることをオススメします。

またエラスチンはコラーゲン同士を支える働きを持つ成分です。
これが不足すると大変です。
女性の敵シミやたるみがエラスチンが不足する出てきます。

このエラスチンはコラーゲンを含んでいる鶏の手羽先やフカヒレなどにエラスチンも含まれているそうです。
ですからエラスチンを摂取したいのならこれらの食べ物をより積極的に食べるようにしましょう。

ビタミンCは美肌効果の高い成分です。
このビタミンCには肌の老化を遅らせる働きがありますよ(^^)
ぜひ意識的に摂取してほしい成分です。

このビタミンCを取るには野菜や果物で取るようにしましょう。
ただ面倒ならサプリメントに頼るしかありません。

スポンサーリンク