バレーボールのルールはご存知ですか??
バレーボールのルールは、6人制と9人制で多少異なります。

ですのでここでは6人制のルールについて解説します。

まず6人制の場合、コートに6人のプレイヤーが入ります。
内訳は前衛と後衛がそれぞれ3人ずつです。

スポンサーリンク

もしくは、リベロと呼ばれる守備専門のプレイヤーを1人含んだチーム構成になります。

また、交代要員は最初から決まっています。
この交代要員は6人以内なのです。

試合は原則として5セットマッチです。
そして勝つのは3セットを先取した方です。

4セット目までは24-24でデュースになります。
また、5セット目では14-14でデュースにです。

スポンサーリンク

そのセットを取得するには先に2ポイント連取しなければいけません。

またサーブは1本制です。
しかもボールがネットに触れてはいけません。

ボールは相手のコートに入れば問題ありません。

そしてネットをこえて自陣のコートに入ってきたボールは、3回以内のボールタッチで相手コートに返さす必要があります。
ちなみにブロックはその1回に含まれませんよ(^^)

またブロックの時だけはネットを越えて相手コートのボールに触れます。
しかし通常はネットに触れたり、ネットの外に手を出したりしてはいけません(T_T)

スポンサーリンク