医療事務試験に独学で合格したいと思っている方も少なからずいらっしゃいます。
ですが実際の所、独学で医療事務の試験は合格することが可能なのでしょうか?

その答えは、独学でも合格可能です。
参考書やテキストを購入して、自分の力だけで合格した人もいらっしゃいます。
ですから、けして独学での医療事務の試験合格は不可能ではありませんよ。

ただし、独学で合格を目指すとなると、大変難しいというのが現状です。
それは専門学校に通ったり、通信講座を受けるよりも、遥かに合格率が下がります。

スポンサーリンク

ですから独学はオススメできません。
独学は、できる限り避けましょう。

スポンサーリンク

独学するメリットは、資格取得のための費用を大幅に抑えられるということです。
ですが独学は、デメリットの方が大きいです。

例えば、独学だと自分で自分を管理しなければいけません。
そうなると、意思が弱い人だと勉強せずに怠けてしまいます。
これでは合格できませんよね(T_T)

また、独学はモチベーションを維持するのが難しいですね。
何故なら、分からないことがあっても誰かに相談できません。
独学だからこれは仕方がないのですが…..^^;

このように、独学では効率的な勉強はほとんど不可能です。
ですから、お金はかかりますが、専門学校や通信講座を利用しましょう。

そのほうが効率的ですよ(^^)

スポンサーリンク