柴犬ってどんな犬?

日本を代表する犬種といえばなんでしょう??
そう、「柴犬」ですよね。

では、柴犬とはどんな犬なのでしょうか?
あなたはご存知ですか??
柴犬の特徴は、コレです。

・尻尾がくるくる巻いている
・耳が立っている
・体が強い
・素朴な表情
・動きが活発
・独立心が強い
・頑固
・縄張り意識が強い

柴犬は尻尾がくるくる巻かれています。
また、耳がピンと立っています。

これが柴犬の身体的な特徴です。
また体は非常に強いです。

なので柴犬は、病気にかかる可能性も低いのが一般的です。

また、表情もどこか素朴です。
ですから、どんな人にでも好かれるイメージが柴犬には強いです。

柴犬の動きはとても活発ですね。
ですから、屋外だとずっと走り回ります。

また、室内だとおとなしくなります。

柴犬は独立心が強く、頑固という一面もあります。
そして、縄張り意識も強いため、知らない人が近づくと警戒心をむき出しにします。
それで、その相手に吠えるという特徴があります。

番犬にするのには、最適な犬種なのが柴犬です。

柴犬は動き回るのが好きな犬種です。
ですので、屋外で思う存分遊ばせることが健康管理の上でも必要なんですよ。

健康に気をつけてあげれば、12歳~15歳くらいまで長生きしてくれます(^^)

スポンサーリンク

ミニチュア・シュナウザーってどんな犬?

ミニチュア・シュナウザーとは、一体どのような犬なのでしょうか?
あなたはご存知ですか??

スポンサーリンク

ミニチュア・シュナウザーの特徴は、コレです。

・正方形の体型
・動きが素早く体力もある
・好奇心旺盛で甘えん坊
・子供が大好き
・非攻撃的

ミニチュア・シュナウザーは、体型が正方形です。
これがミニチュア・シュナイザーの特徴です。

この犬種はネズミ捕りをするために改良されました。
そのせいもあって、動きがとても素早いです。

また、体力も申し分ありません。

ミニチュア・シュナウザーは好奇心旺盛で色々なことに興味を持ちます。
ですから、多少落ち着かない印象も…..^^;

基本的にミニチュア・シュナウザーは甘えん坊で人懐っこい性格をしています。
なので、子供との相性も良いですよ(^^)

また、攻撃性が低いです。
そのため、他の犬と喧嘩することもミニチュア・シュナウザーは少ないでしょう。

この犬種はよく動き回ります。
なので、それほど多めに運動をさせる必要はありません。

なので、飼いやすい犬種といえます。

だいたい30分程度散歩をさせれば、この子はストレスも溜まりません。
ただ、高温多湿が苦手な犬です。

ですから、温度調節には注意してあげてくださいね。

それに、食欲が旺盛で、好きなだけ食べさせてしまうと肥満になりやすい傾向にあります。
ですから、ミニチュア・シュナウザーの食事の量はしっかりと管理するようにしましょうね。

スポンサーリンク