初めてバイクを売る人は、どのような流れで買取が進むのかわからないものです。
ですからバイクを売る前きちんとバイクの買取の流れを覚えておいてくださいね。

バイクを売るまでの流れはこのようなものです。

1.業者へ買取依頼
2.必要書類の準備
3.査定
4.商談

スポンサーリンク

バイクを売ろうと思った場合、まず最初にすることがあります。
それが買取業者への連絡です。

この連絡をしないと何も始まりません。

一応店頭買取でも連絡をしておいたほうがよいでしょうね。
まあ出張買取だったら連絡しないときてくれませんが^^;

そこで、買取して欲しいということを業者に伝えましょう。
そして詳しい打ち合わせを行います。
査定場所や査定日時などです。

スポンサーリンク

この時買取業者から必要な書類を揃えておくように言われるはずです。
ですからあなたはそれらの書類を準備する必要があります。

もし書類がないと業者は買取をしてくれません。
ですからちゃんと書類は用意してくださいね(^^)

そして、あなたの都合の良い日に査定を受けます。
これであなたがバイクを売るかどうかを商談で決めるのです。

この商談では当然断ることもできます。
査定があなたの想像よりも安かった場合などは断ってもよいのです。
その時はきちんと買取を断りましょう。

その場合は他の査定業者に査定をお願いしてみましょう。
もしかしたらあなたのバイクをもっと高値で買い取ってくれるかもしれません(^^)

これがバイクの買取までの一連の流れです。
ご参考にしてください(^^)

スポンサーリンク