バイクは売る時期によって価格が異なるって知っていましたか?
これは実はあまり知られていない真実です(^^)
ですからどうせバイクを売るのなら少しでも高く売れる時期に売ったほうがいいですよ。

ではその高く売れる時期とはいつでしょう。
それは4月、7月、12月です。

まず4月です。
この月は新生活が新しく始まります。
そこで通勤・通学にバイクを使う人も当然増えるのです。
また高校を卒業してバイクの免許をとったばかりの人もこの季節は多いのです。

スポンサーリンク

だからこそこの時期にバイクが高く売れるのです。

また7月は季節的にツーリングを行うには最適です。
だからこの時期にツーリングしたいという人達が増えるのです。
それでバイクの需要が増えるのです。

スポンサーリンク

そのため、業者も積極的に買取・下取りを行のです。

それに、
また12月はバイクに関するイベントが増えます。
それによりバイクの需要が高くなります。

それに伴って売却価格もアップします。
これが12月にバイクが高く売れる理由なのです。。

バイクを売るならばこのような時期がオススメです。
上記で説明したとおり通常よりも高い金額になることが多いのです。

ですからこれらの時期までバイクを売るのをちょっと待ってみるのも高値で売るためのテクニックです。

ただし注意も必要です。
それは、あまりにも売るのが遅いといけません。
それだと売っても大した金額にならないことも(T_T)(T_T)

ただ基本的にバイクは、早く売った方が高く売れます。
ですからあなたが売りたいと思った時が最もベストなタイミングなのかもしれませんね。

スポンサーリンク