薄毛対策には髪の洗い方が重要なの?

薄毛対策には、髪の洗い方が大切なんです。
これは非常に重要です。

誤った洗い方をしてしまうと大変です。
何故なら、誤った洗い方をしていると薄毛を引き起こす原因になります。
また薄毛が、悪化させることにもなりかねません。

では、どのような洗い方をすればよいのでしょうか?

髪を洗う時のポイントは、これです。

・爪を立てずに優しく洗う
・すすぎを念入りに行う

汚れを落とすためにゴシゴシ力を入れて洗ってはいけません。
まあ、このように洗いたくなるのは解りますが、これは薄毛を引き起こす要因になります。

その理由は爪を立てて力を入れて洗うことによって、頭皮を傷つけてしまいます。
これにより、炎症を起こす恐れがあるからです。

そのため、爪を立てずに指の腹を使って、優しく洗いましょう。

それに、すすぎを念入りに行いましょう。
これも、薄毛対策に有効です。

すすぎが不十分だと、毛穴にシャンプー液が詰まったままになってしまって、頭皮トラブルを起こす危険があります。

ちょっと長いかなと思うくらい時間をかけて、念入りにすすぎを行ってください。

こういったことを意識して髪を洗うことが大切です。
こうすることによって、薄毛を予防することが可能なんです。

また、1日に何度も洗うのも頭皮に悪いです。
なので、1日1回で十分ですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

薄毛を予防する頭皮マッサージのやり方とは?

薄毛を予防するために、頭皮マッサージもひとつの手です。
何故なら薄毛の原因の1つに、血行不良が考えられます。
血液の流れが悪いと、十分な栄養を頭皮に与えることができません。
そのため、髪の成長を阻害してしまうのです。

そうならないように、頭皮マッサージをして、血液の流れを良くしましょうね。

頭皮マッサージをする時のポイントは、これです。

・四本の指を使って、円を描くようにマッサージする
・爪を立てずに指の腹を使う
・マッサージは下から上へ
・やり過ぎない

頭皮マッサージをする時は、四本の指を使いましょう。
その時に、円を描くように行ってくださいね。

この時に、爪を立ててはいけません。
そんなことをしてしまうと頭皮を傷つけます。
そうとなると、頭皮トラブルを起こす恐れがありますよ。

絶対に爪を立てずに、指の腹を使って優しくマッサージしましょうね。

また、血流に沿ってマッサージすると効果的ですよ。
なので、下から上に向かって行うのもポイントです。

それに、マッサージのやり過ぎは逆に頭皮を痛めます。
そうならないように、くれぐれもやり過ぎには注意してくださいね。

スポンサーリンク