不妊症にルイボスティーが効果的という話があります。
これは本当なのでしょうか?

ルイボスティーが不妊治療に効果的というのは、本当なのてすよ。

ただし、条件があります。
それは不妊原因に病的要素が見られない場合ならばという条件です。

スポンサーリンク

しかし不妊症の女性が増えているのはどうしてでしょう。
その背景には、高齢出産が考えられます。

男性の精子は、日々新たに作られます。

しかし、女性は違います。
女性の卵子は、生まれた時から持っていたものを毎月左右の卵巣から1個ずつ排卵する仕組みになっています。

ですから、年を取れば取るほど不利になります。
なぜなら、卵子も年老いていくからなのです。

年老いていくと、当然、卵子の状態も悪くなります。
それにより、受精しにくくなったりします。
また、受精しても育ちにくかったりしてしまいます。

スポンサーリンク

これは問題です。

ルイボスティーには抗酸化作用があります。
そのため、アンチエイジング効果が期待できます。
その結果卵子の若返りを助けてくれるのでしょうね。

卵子や卵巣を若返らせることが出来れば妊娠も夢ではありません。
卵子や卵巣を若返らせることで妊娠しやすい体になることが可能なのですよ。
これは不妊症の方には嬉しい話です。

また、ルイボスティーにはカフェインが含まれています。
その上、ミネラルも豊富です。
さらにさらにルイボスティーには、精神安定効果もありますよ。

精神的なストレスも不妊にはいけません。
ストレスは妊娠するには大敵です。
ですから、ルイボスティーを飲んでリラックスをしましょうね。

それで妊娠できたら最高ですよね。

スポンサーリンク