難聴で有名なアーティストとは?

みなさんが知っている有名なアーティストの中にも、難聴の方はいらっしゃいます。

難聴で有名なアーティストは、この方々です。

・浜崎あゆみ
・坂本龍一
・藤あや子
・スガシカオ

これらのアーティストは非常に有名な人たちです。
ですが、みなさん突発性難聴に悩まされているようです(T_T)

突発性難聴とは、前ぶれもなくいきなり聴力が低下するです。
これを突発性難聴といいます。

また、音に雑音が混じったり、耳鳴りやめまい、吐き気といった症状が現われることも….(T_T)

通常、中高年に多い難聴ですだそうです。
ですが、最近では若年層にもよく見られるようになっています。

突発性難聴の原因としては、ストレスや疲労、大きな音の聴きすぎ、高周波数の音の聴きすぎなど、様々なことが原因と考えられています。
しかし、未だにハッキリした原因は解明されていません。

アーティストが難聴になることが多いです。
その理由は、ストレスや長時間大きな音や高周波数の音を聴くためだといわれております。

それに、音楽の授業で習ったベートーベンもそうです。
彼も難聴だったことで有名ですよね。

スポンサーリンク

ベートーベンをはじめ、このような人たちは、難聴でもアーティストとして活躍することができるのです。
そのことをこの方々は証明してくれています。

スポンサーリンク

難聴アプリって?

あなたは難聴アプリというのをご存知ですか?
この難聴アプリというのは、聴力に障害がある人向けのスマートフォンアプリなんですよ(^^)

主な難聴アプリは、これです。

・聴力をチェックするアプリ
・補聴器として使用できるアプリ
・音声による筆談アプリ

聴力をチェックします。
そうして、難聴なのかどうかを確認できるアプリがあるのです。

病院で検査をした方が確実です。
ですが、音の聞こえに違和感を感じた場合、まずは、このアプリでチェックしてみましょう。

それで、耳の聞こえに異常がある場合は、病院に行ってください。

また、補聴器として使用できるアプリも開発されているそうです。
これは、細かい設定が可能です
そのため、通常の補聴器よりも便利だそうですよ。

そして、音声による筆談アプリも難聴アプリの1つです。
これにより難聴の方と会話をする時に、声による筆談ができますよ。

お互いの意思疎通を図るのに、非常に便利なアプリですよね。

徐々に難聴アプリは増えてきています。
ですから、これからさらに便利なものが登場するかも(^^)

スポンサーリンク