ワキガ手術を受ける場合、健康保険が適用かどうかは気になるところですよね。
だって、保険が適用なら財布の負担が軽くなります(^^)

そうなると手術も受けやすくなるというものです。

それでその気になる答えはというと保険適用かどうかは場合によります。

スポンサーリンク

どのような場合とはコレです。

・病院やクリニックが保険診療を行っていること
・医師に保険適用だと認めてもらうこと
・保険適応手術であること

まず、第一にその病院やクリニックが、保険診療を行っているかどうかが大切です。
というかこれが一番重要といえます。

スポンサーリンク

特にクリニックの場合だと保険診療を行っていないこともあります。
ですから手術前には、必ず確認してくださいね。

また、保険が適用されるかどうかは、医師の判断で決まるのです。
一般的に、臭いが酷い場合は保険適用になるそうです。

ですが、軽度の場合には違います。
この場合には適用外になることも(T_T)

それに、保険適用手術でなければいけません。
そうしないと、健康保険を使用することができませんよ。

ワキガ手術の中には保険適応外のものもあるそうです。

ですので、医師とよく相談しましょう。
その上、慎重に手術を決めるようにしましょうね(^^)

スポンサーリンク