脱毛器は手軽に脱毛できる便利な商品です。
ですが、使用方法を誤ると大変です。

それは怪我や火傷を起こすリスクがあります。
そのことはよーく覚えておいてください。

脱毛器を使用する時には絶対に守らないといけない注意点があります。
安全に使用するためにもです。

スポンサーリンク

その注意点とはコレです。

・脱毛したい部分をカミソリで剃ってから使用する
・照射レベルを上げ過ぎない
・脱毛前後の冷却を怠らない
・取扱説明書を熟読する

脱毛器を使用する場合はまず使用前に脱毛したい部分のムダ毛をカミソリなどで剃る必要があります。
何故なら伸びた状態で行うと痛みが強いです。

スポンサーリンク

また毛抜きで抜いた後に使用すると思うような効果を得ることができません(T_T)
それに肌荒れを起こすことも(T_T)(T_T)

人によって肌の強さに差があります。
ですから自分に合った照射レベルで脱毛しなければいけません。
そうしないといきなり強い照射レベルで行うと肌荒れを起こすことがあります。

ですから、最初は弱い照射レベルから始めてましょう。
そして、徐々に照射レベルを上げるのです。

また、しっかりと脱毛部分を冷却してください。
これは脱毛前後は火傷の予防にもなります。

脱毛器でやけどをする人は大抵コレを怠っています。
ですから面倒でも必ず脱毛前後はその部分を冷やすようにしてください。

また脱毛器だけではありませんが機械を使う時は必ず取扱説明書を読みましょう。
そうすればどのように使用すればいいのかがわかります。

スポンサーリンク